ニュース

経・特色入試 周知図る動画を制作 TikTokなどネット上で公開

2022.10.01

京都大学経済学部は、特色入試を宣伝する動画を制作し、SNS「TikTok」などで公開した。2023年度からはじまる学校推薦型の特色入試をより広く知ってもらうことが目的で、京大を志望していない受験層の掘り起こしを図る。

同学部は、11月から出願がはじまる23年度募集分から、論文試験を実施する従来の総合型選抜にかわり、学校推薦型選抜を導入する。普段からの学習意欲や習熟度を合否の判断材料とするのが特徴。変更の背景には、文・理系問わず多様な人材を確保する狙いがあるという。

動画は実写とアニメーションをまじえ、経済学部での学びや、特色入試について紹介するもの。タイトルは「京大経済学部の特色入試が変わった!」というものだが、動画内では具体的な変更点を説明していない。これについて大学は本紙の取材に対し、翌年度にも特色入試が変わることをふまえ、「ホームページを参照すればわかることから、あえて言及しなかった」と説明した。内容やキャラクターの違いで2種類あり、それぞれ2分間の通常版と15秒のショート版が存在する。動画はTikTokのほか、YouTubeや京大ホームページで視聴できる。