ニュース

京都府警 熊野寮を家宅捜索 寮自治会 手続きを問題視

2021.07.01

京都府警は24日、運転免許更新時に実態と異なる居住地を記載した疑いで逮捕した容疑者の関係先として、熊野寮を家宅捜索した。

24日午前、100名以上の機動隊員らが熊野寮前に集まった。寮自治会によると、寮生が令状の提示を求めたところ、捜査員が大学職員にのみ提示したという。寮自治会は本紙の取材に対し、職員が令状を読み上げたものの部分的な情報共有だったと説明し、手続きには「不十分な点が多かった」と主張している。捜査員らは門前で寮生による検温を受けたうえで寮内に入り、1時間半にわたって捜索を実施した。

寮自治会は、容疑者の寮への出入りについて「個人情報であり、お答えできない」としたうえで、捜査に対し抗議声明を出す方針を明かした。

また、京大当局に捜索への見解を尋ねたところ、「情報集約の途中で、現時点では回答しかねる」と回答した。