新奨学金 約200名を採用へ 募集要項は今秋に公表予定(2021.07.16)

Filed under: ニュース
????????????????????
京大は6月30日、新たに創設する返済不要の奨学金制度「Create the Future Project」に関して、約200名に支給予定であることや、申請開始時期について発表した。募集の詳細は今秋に募集要項を通じて公表する予定だ。

採用予定者数は、学部3・4回生が約100名、修士・専門職学位課程が最大68名、博士課程が最大16名である。なお「最大」と表記した理由について、京大は本紙の取材に対し、当制度は採用された学生を「年度毎に実施する成績要件等の確認において基準を満たせば、最短修業年限まで支援をする」ことを想定しており、所属する課程によって最短修業年限が異なることで、「当該採用年度枠の採用者数が必ずしも一定とならないケースが考えられる」ためだとした。また、採用基準を満たさなければ、募集枠に空きがあっても採用しないという。募集・申請が始まるのは、京大に所属する学生が申請する「予約採用」が今年11月、他大学からの入学者や学内進学者が申請する「在学採用」が2022年4月の予定だ。予約採用と在学採用の基準に差を設けることは想定していないという。

当制度は建築家の安藤忠雄氏や、家具大手・ニトリホールディングスの似鳥昭雄会長などから寄せられた民間の寄付金を原資に創設され、強い創造心や研究意欲を持つ多様な分野の若手研究者を育成することを目的とする。京大は当制度の確定後の詳細について、10~11月頃に公表予定の募集要項等で確認するよう求めている。

トップページお問い合わせサイトポリシー著作権について個人情報の取り扱いについて
京都大学新聞社 〒606-8317 京都市左京区吉田本町 京都大学構内 TEL:075-761-2054(直通) 075-753-7531(内線2571) FAX:075-761-6095