2021年1月16日号の表紙について

Filed under: 未分類
????????????????????

受験生応援号をお読みいただいた皆様、誠にありがとうございます。
ここでは、2021年1月16日号の表紙に込めたメッセージについて説明させていただきます。
紙面と合わせてご確認いただけますと幸いです。

当該の表紙には、気の持ちようで前向きになれるというメッセージを記していますが、加えて次のような意味も込めています。

紙面の真ん中にある折り目を境に頭を切り替えて、冒頭にある一文の文字を並べ直してみると、「よし…」の文ができる……と思いきや、「き」の文字が余る。
→並べ替えがうまいかないのは「き」のせいだ。

※「いつもどうり」は正しくは「いつもどおり」ですが、「き」のせいで並べ替えがうまくいかず、強引な読み方になっています。

また、今年の干支である「ウシ」にまつわる文字を散りばめています。

並べ替え前の一文 「うし」「もう」
並べ替え後の一文 「かう(cow)」
2〜6行目 犇く、入試(ニュウシ)、勉強し(ベンキョウシ)、方針(ホウシン)、後ろ(ウシロ)、闘志(トウシ)、見失い(ミウシナイ)、どうしたら

お気付きいただけたでしょうか。

トップページお問い合わせサイトポリシー著作権について個人情報の取り扱いについて
京都大学新聞社 〒606-8317 京都市左京区吉田本町 京都大学構内 TEL:075-761-2054(直通) 075-753-7531(内線2571) FAX:075-761-6095