時計台記念館に臨時自習室設置 8月19日まで(2020.07.16)

Filed under: ニュース
????????????????????
京都大学図書館機構は6月30日、百周年時計台記念館2階国際交流ホールに「臨時自習室」を設けることを発表した。対面授業や定期試験の実施に合わせ、学生の学習を支援する狙い。臨時自習室は7月1日から8月19日まで設置される。

自習室では新型コロナウイルスの感染症拡大を防ぐための対策として、利用にあたって学生証の携帯、マスクやフェイスガードなどの装着、利用前後の十分な手洗いを求めている。また、臨時自習室内での飲食や会話、自習目的以外での使用は禁止されており、短時間の利用を推奨している。

臨時自習室の開室時間は平日の午前9時から午後5時までとなっている。土日祝日、京大の一斉休業日は閉室する。自習室では一度に100人程度を定員としている。京大に在籍する学部生、大学院生が利用することができる。感染の拡大状況によっては閉室する場合がある。

7月18日からは附属図書館の閲覧室と学習室24が、利用可能な座席数を減らしたうえで開放される。開館時間は平日午前9時から午後7時までとしている。ただし、7月18日から8月2日までの試験期間中に限り土日祝日も開放し、午前10時から午後6時まで利用可能となる。

7月16日23時配信

トップページお問い合わせサイトポリシー著作権について個人情報の取り扱いについて
京都大学新聞社 〒606-8317 京都市左京区吉田本町 京都大学構内 TEL:075-761-2054(直通) 075-753-7531(内線2571) FAX:075-761-6095