2名以上の「学外者」を理事に 学内規程を改定(2020.02.16)

Filed under: ニュース
????????????????????
今年実施される総長選考に関連して、1月28日に学内の規程が改定され、総長が理事を任命するにあたり京大の役員および職員でない者(「学外者」)を2名以上含むことが定められた。改定前は理事の人選について「学外者」を含む必要がある旨が明記されていたが人数は指定されておらず、現在の理事のうち1名が「学外者」から選ばれている。今回の改定は、国立大学法人法の改定に伴うものだという。

9月30日に現在の山極壽一総長の任期が終了し、次期総長が選任される。規定により、理事は任命した総長の任期を超えて留任できないため、現在の理事全7名も9月30日で退任し、次期総長が後任を任命する。また、総長選考の日程の詳細について京大は、本紙の取材に対し「現時点では答えかねる」と回答した。

トップページお問い合わせサイトポリシー著作権について個人情報の取り扱いについて
京都大学新聞社 〒606-8317 京都市左京区吉田本町 京都大学構内 TEL:075-761-2054(直通) 075-753-7531(内線2571) FAX:075-761-6095