哲学研究会 ボックス襲撃される(2012.09.16)

Filed under: ニュース
????????????????????
7月15日午前0時頃、京都大学吉田南キャンパス内にある哲学研究会のボックスが何者かに襲撃された。当時ボックス内で寝ていた同会員一名が、この襲撃により軽傷を負った。

犯人は、まず自転車やベンチを使って哲学研究会ボックスの扉が開かないようにしたうえで、ボックスの東側、南側の窓ガラス合計4枚を数十回にわたりスコップ で叩いて割り、さらにボックス内にスコップを投げ込んだ。このとき投げ込まれたスコップにより、中に居た会員が腕に軽傷を負った。襲撃後すぐに、会員は警 備会社に通報し、警備員が駆け付けたが、襲撃者は既に立ち去った後だった。この事件をうけて哲学研究会は、大学当局に事件について報告をおこなうとともに修繕要求を出し、 また抗議声明文を掲載したビラをまくことでこのような暴力的な行為を糾弾した。哲学研究会は、「襲撃される理由に心当たりはない。自主的、自由なサークル活 動を脅かすこのような行為が、今後二度と起こらないよう、学内全体でこうした不当な暴力を非難する姿勢を示すことを呼びかけていきたい」とコメントしている。

哲学研究会は哲学書の読書会を主な活動としているサークル。昨年度から同人誌「非思想非非思想天」を発行しており、同会BOXにて無料で配布を行なっている。

トップページお問い合わせサイトポリシー著作権について個人情報の取り扱いについて
京都大学新聞社 〒606-8317 京都市左京区吉田本町 京都大学構内 TEL:075-761-2054(直通) 075-753-7531(内線2571) FAX:075-761-6095