11件中5件で「期待以上」 21世紀COE 最高評価、大学別で最多(2007.12.01)

Filed under: ニュース
????????????????????
11月28日、日本学術振興会は第1回採択(02年度)分の「21世紀COEプログラム」に関して、15大学31件を、最高評価「期待以上の成果があった」との報告書を発表した。COEプログラムは5年計画で進められており、事後評価がなされたのは今回が初めてになる。

京都大学は第1回採択分の11件のうち、「生物多様性研究の統合のための拠点形成」(生命科学分野)、「先端生命科学の融合相互作用による拠点形成」(生命科学分野)、「京都大学化学連携研究教育拠点形成」(化学・材料科学分野)、「電気電子基盤技術の研究教育拠点形成」(情報・電気・電子分野)、「世界を先導する総合的地域研究拠点の形成」(学際・複合・新領域)の計5件で最高評価を受けた。大学別に見たときには最高評価5件は最多となる。

トップページお問い合わせサイトポリシー著作権について個人情報の取り扱いについて
京都大学新聞社 〒606-8317 京都市左京区吉田本町 京都大学構内 TEL:075-761-2054(直通) 075-753-7531(内線2571) FAX:075-761-6095